So-net無料ブログ作成
検索選択

お知らせ&今年最後のクイズ!

ぽぽんたです。

気づけば今年も残すところ2週間…日曜は今日の後は1回しかない、
との事でもったいぶって記事は来週書きます(体のいい言い訳ですが(^_^;))。


ところで先週の記事は、何気にクイズになっていたんです。
「過去のデビュー曲」って何だか変な表現だな、と気づいて下さった方!
鋭いです(^^)

実はそれ、「過去のデビュー曲」ではなく「カコのデビュー曲」。
ご存じない方も多いかと思いクイズとは書かなかったのですが、
「カコ」とはアイドル時代の麻丘めぐみさんのニックネームだったんですね。
本名が(藤井)佳代子であるからだそうです。
なので次回書こうと思っていた曲は「芽ばえ」について、なんです。

「芽ばえ」についての記事は、2009年にこのブログを立ち上げてすぐの頃に
一度書いているのですが、
それから7年も経っている事、そして同曲で4種類の音源を持っている事などに
ふと気づいて、前回と違う書き方ができるか試してみようと思ったんです(^^)


今回は今年最後のクイズを…って事で、次のオリカラ音源のタイトルをお答え下さい!
サビの部分の、ほんのちょっとだけですが(^^ゞ
(音源は削除しました)
ヒントは…45年前の今頃にヒットしていて、よくラジオで流れていました。
主人公の相手には先斗町あたりに待つ人がいるのだろうか…。


今回もコメント欄を「承認後表示」モードにしてお待ちしてます。(解除しました)
今週水曜の夜に正解発表とコメント表示をしますね。

ではよろしく~(^^)/

**********************************************************

クイズの答えは…

「なのにあなたは京都へゆくの」(チェリッシュ) でした。

回答を寄せて下さった皆さま、ありがとうございました!


nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 14

widol

ぽぽんたさん、こんにちは。
またまたカラオケクイズですね。一瞬何だっけこれ?と思いましたが、意外とオリジナル・カラオケの途中ってわかりにくいですね。
でも、すぐにわかりました。

チェリッシュ「なのにあなたは京都へゆくの」ですね。

オリコンの最高位は13位だったのですね。調べたところ72年1月3日付のオリコンでこの順位を記録していました。まさに今ころ売れていたのですね。

この曲もチェリッシュのデビュー曲ですし、天地真理さんのデビュー曲「水色の恋」や欧陽菲菲さんのデビュー曲「雨の御堂筋」などが同時にヒットしていて、小柳ルミ子さんや南沙織さんもデビューした年でもあり、新しい世代の歌手がどんどん生まれていた頃なのかもしれませんね。

その天地真理さんがこの曲を翌年のオリコン年間アルバムランキングで1位を取る1stアルバムでこの曲をカバーしていますが、絶品です。チェッリシュのエッちゃんよりもキーが低いため、かなり大人っぽい雰囲気がします。

チェリッシュのシングルでは、このデビュー曲と「白いギター」が好きですが、NHKの朝のドラマの挿入歌をいくつか歌っていますが、それも好きです。

by widol (2016-12-18 17:56) 

もとまろ

ぽぽんたさん、主人のパソコンで聴きました。
ヒントでなんとなく想像できましたが、やっぱりそうでした。
チェリッシュ「なのにあなたは京都へゆくの」です。

で。
「芽ばえ」は、主人に常日頃思う気持ちそのものの歌です。更新楽しみにしてます。
by もとまろ (2016-12-18 20:41) 

ゴロちゃん

ぽぽんたさん、こんばんは!
ちょっとお久しぶりです。

先週の記事ですが、最後に「どの曲かわかるかな?」とあったので、この「過去のデビュー曲」という言葉がヒントなのだとは思っていました。
そして、考えました。

「現在・過去・未来」 → 渡辺真知子さん「迷いみち」
とも思ったり、もしかして
過去 → かこ → カコちゃん → 麻丘めぐみさん → 「芽ばえ」かな?とも思ったのです。(答えが出てからこんなこと言っても、ホント?と思われてしまうかもしれないけれど、ホントなんですよ。信じてください。)

コメント入れようと思っていたのですが、今週(というか先週)、けっこう忙しくてちょっとコメント入れる余裕がなくて、入れそびれてしまいました。
私の連想、合ってた!と喜んでいます。

さて、今回のクイズは、一瞬「お座敷小唄」かと思いましたが・・・
チェリッシュの「なのにあなたは京都へゆくの」ですね。

次回の「芽ばえ」、楽しみにしています。

by ゴロちゃん (2016-12-18 23:54) 

ろしひー

ぽぽんたさん、おはようございます。
クイズの答えは、チェリッシュの「なのにあなたは京都にゆくの」でしょうか。メンバーが5人時代の楽曲ですが、そういえばレコードジャケットの写真以外で5人そろった姿をお見かけした記憶がありません。
「京都の恋」「京都慕情」「京都の女の子」「京のにわか雨」など京都をテーマにした楽曲が流行った時期でしたが、3コーラスとも歌詞がほぼ同内容で、ストーリー展開のない歌詞だなあ、などと思っていました。
ただ、ご当地ソングとして、歌詞に名所・旧跡が一切出てこないというところでは、斬新だったのかも知れませんね。
by ろしひー (2016-12-19 07:35) 

nuko222

ぽぽんたさん、こんばんは。
今年最後?の曲あてクイズですね。(もう1曲くらい年末にあったりして・・・)
多分ですが、チェリッシュさんの「なのにあなたは京都へゆくの」ではないでしょうか?特徴的なチェレスタの音を避けてのサビ部分かと思われます。
今度の日曜の麻丘めぐみさんの「芽ばえ」の新たな考察も楽しみにしています。

by nuko222 (2016-12-19 23:44) 

ぼたもち

ぽぽんたさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
前回の“過去のデビュー曲”は、妙な表現なので意味があるのだろうと思いましたけど、全くわかりませんでした。
そういえば『芽ばえ』の記事を書かれていましたね。以前読ませていただきました。
また別の角度からの『芽ばえ』論を楽しみにしています♪

今回のクイズの答えは、チェリッシュの『なのにあなたは京都にゆくの』です。
一度聴いただけでは(???)でした。短過ぎて…(笑)
45年前(1971年)の今頃、先斗町あたり?というヒントでピンときて、合わせて歌ってみたらピタリとハマりました*\(^o^)/*

チェリッシュの曲は心地よくて好きでした。
ボウリング場のBGMによく流れていたのを覚えてます。
アイドル歌謡でもない、大人の歌謡曲でもない、フォークソングとも違う、何のジャンルだろう…と当時は思っていたのですが、やはりガッツリ昭和歌謡ですよね(笑)
ぽぽんたさんの解説を早く伺いたいです(*^^*)
by ぼたもち (2016-12-20 21:45) 

Massan

ぽぽんたさん、こんばんわ。「カコ」には気がつきませんでした。
気を取り直して今回ですが 答えは「なのにあなたは京都へゆくの」でしょうか。この時期は京都のご当地ヒットソングがいくつかありましたが、昭和46年となればこの曲です。口ずさんでみてもピッタリです。
それでは。答え合わせを楽しみにしています。
by Massan (2016-12-20 22:15) 

ぽぽんた

widolさん、こんばんは! ご回答、ありがとうございます!

正解です! オリジナルカラオケはメロディーが入っていなくて、リズムとコードしか
流れていない部分も多いので、しかもこの短さだとわかりにくいですよね(^^;)
私はこの曲を初めて聴いたのは、小学4年の冬休みに八王子(正確には秋川市、現在の
あきる野市)のサマーランドに連れて行ってもらった時のカーラジオだったのですが、
まさに同時に知ったのが「雨の御堂筋」でした。
当時は今思うと本当に色々な曲があって、大好きな曲がいくつもあって、そんな中で
暮らしていた幸福な小学生だったなぁ、なんて思います(^^)
天地真理さんは「ひまわりの小径」や「恋の風車」もカバーしていますね。
声質からして、楽曲にぴったりな感じがします。
チェリッシュは私が3番目くらいに入れ込んだ歌手で、今も大好きです。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:18) 

ぽぽんた

もとまろさん、こんばんは! ご回答をありがとうございます!

正解です! お、ヒントで判って頂けましたか(^^) 嬉しいです。 もしかしたら
「先斗町」なる地名を知らない方も多いかも、と懸念していました。
ご主人に対するお気持ちが「芽ばえ」に通じているとは、意味深ながらも素敵ですね!
良い記事を書くよう頑張ります。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:18) 

ぽぽんた

ゴロちゃん、こんばんは! ご回答をありがとうございます(^^)

あの記事について色々考えて下さってありがとうございます。 勿論信じますよ。
我々の世代だと、麻丘めぐみさんのニックネームって結構知られていますよね。
コメントはいつでもお待ちしていますので、お時間がある時、また気が向いた時に
書き込んで下されば嬉しいです。
そして、正解です! 先斗町なるヒントは、まさに「お座敷小唄」から拝借したものです(^^;)
なので最初は「先斗町にも雪が降る頃ですねぇ」なんて事も書いたのですが、消しました(^^;)
「芽ばえ」は2回目になりますが、そのような事は初めてなので、今もどう書こうか
試行錯誤しています。 また読んで下さいね!

by ぽぽんた (2016-12-21 23:18) 

ぽぽんた

ろしひーさん、こんばんは! ご回答をありがとうございます!

正解です! 私もチェリッシュがグループでテレビ出演しているのは全く観た記憶がありません。
「なのにあなたは…」も、レコードはどう聴いても松井悦子さんのソロですよね(^^;)
仰るように当時は京都をテーマにした楽曲が色々とあって、しかもそのどれもが個性的で
記憶に残るものばかりでした。
名所・旧跡が出てこないのは「京のにわか雨」もそうですが、どの曲も不思議とイメージ的に
「京都」は思い浮かんでしまうのは不思議です。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:19) 

ぽぽんた

nuko222さん、こんばんは! ご回答、ありがとうございます!

クイズはこれが今年最後、のつもりです(^^;)
で、正解です! 今回はあえて特徴的な音の登場しない部分をクイズの題材にしました。
ちょっとイジワルでしたね(^^;) あ、その楽器はチェレスタじゃなくてチェンバロですね。
次の「芽ばえ」については、私が持っている4種の音源(カラオケを含む)について書いてみます。
ぜひ読んで下さいね。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:19) 

ぽぽんた

ぼたもちさん、こんばんは! ご回答をありがとうございます(^^)

「芽ばえ」の過去の記事を読んで下さってありがとうございます。 次回はその記事の内容と
ダブらないように、またその後わかった事など書くつもりです。 また読んで下さいね!
そして、正解です! 先斗町で気づいて下さったとは、考えた甲斐がありました(^^)
チェリッシュの曲についてはこのブログでもいくつか書かせてもらったのですが、
アルバム曲やB面などにも良い曲が多いので、今後も書きたいと思っています。
「なのにあなたは…」についてはすでに記事にしたので(2014年1月19日)、
良かったら一度読んでみて下さいね。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:19) 

ぽぽんた

Massanさん、こんばんは! ご回答をありがとうございます!

正解です(^^) 仰る通り、1971年にヒットした京都関係の曲と言えばこの曲ですね。
渚ゆう子さんの「京都の恋」「京都慕情」は前年で、「京のにわか雨」「京都の女の子」
は翌年で…と、それぞれ個性的で良い曲揃いです。

by ぽぽんた (2016-12-21 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る