So-net無料ブログ作成
検索選択

緊急のお知らせ&More

ぽぽんたです。 今日はお知らせを…。

明後日(26日)午後10時から、BSプレミアムで「名盤ドキュメント」が放映されます。

今回、テーマとなるアルバムは「心が風邪をひいた日」(太田裕美)です。

「あまりメジャーではないが『名盤』と呼ばれるアルバム」
が採り上げられる事が多いこの番組ですが、
今回は初めてと言って良いほどメジャーかつ歌謡曲寄りのアルバムが採り上げられ、
これまでの「名盤…」と同じようにオリジナルのマルチトラックテープから
その音楽を掘り下げる内容となっているそうです。

私も中2の冬、発売されたばかりだったそのレコードを友人から借りて、
聴いてみたら一度で大好きになり、カセットテープにダビングして
何度も何度も聴いたものでした。
なので今回の「名盤…」は本当に楽しみでなりません(*^_^*)

皆さんもぜひどうぞ!

************************************************

リクエストを頂戴したので、私の曲「月明かり」を(^^):


前回以前の記事にコメントを下さった方々、ありがとうございます!
明日にはお返事できると思いますので、よろしくお願い致します。

それでは…。

nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 10

ぼたもち

ぽぽんたさん、こんにちは。
お知らせをありがとうございます。OAが楽しみですね♪

高校の音楽の授業で、このアルバムに収録されている『袋小路』を弾き語りで発表したことがあって、私も思い出深いです。

太田裕美さんは多くの名曲をお持ちなのに、『木綿のハンカチーフ』ばかりに焦点を当て過ぎではないですか?ヒット曲ってそういうものなのでしょうか。
正直もう聴き飽きてしまって…(。-_-。)
他の曲についてお話を伺いたいし歌も聴きたいと常々思っています。
by ぼたもち (2017-04-25 12:41) 

ぽぽんた

ぼたもちさん、こんばんは!

お役に立てて何よりです。 「袋小路」は私にとっても思い出の1曲で、
特にその前のアルバム版「木綿のハンカチーフ」とのつながりは絶妙と思います。

やはり一般的には太田裕美=木綿、と言ったイメージが強いようなので、
テレビなどではそればかり歌わされていますよね。
それは太田裕美さんに限らないですし、仕方ないとも言えるのですが、
私もシングルになっている曲は殆んど知っているので、もっと違う曲も
歌って欲しいな、と思います。

「心が風邪をひいた日」については、「銀河急行に乗って」や
アルバムのタイトルとなったフレーズが入っている「青春のしおり」
が特に好きなので、それらについても語られる事を期待しています。

by ぽぽんた (2017-04-25 23:36) 

もっふん

我が家はいわゆる「午後3時に太陽が見えない家」でして、衛星放送を視聴する事が出来なくてとても残念です><

皆さんの詳細なレポートに期待しておりますm(_ _)m
_
by もっふん (2017-04-26 11:23) 

マコジ

このアルバムでは何と言っても「ひぐらし」が大好きです。
スイッチが入ると号泣してしまいます。
よく涙腺が緩すぎるといわれます(^^;

私はいまBSが見れない環境なんですが、もう放送している時間ですね。
放送の感想お待ちしています。
by マコジ (2017-04-26 22:06) 

widol

ぽぽんたさん、こんばんは。

番組は録画してゆっくり見ますが、今日のこの番組に合わせて、
「心が風邪をひいた日」「12ページの詩集」「こけてぃっゆ」「エレガンス」の4枚のハイレゾ配信が始まりました。また、ハイレゾではないものの、全アルバムの配信も同時に開始されました。
「心が風邪をひいた日」はさっそくDLしましたが、やはり次元が違う当時のマスターテープの音を聴いているようでした(と言っても、マスターはもちろん聴いたことがないですが)。

「こけてぃっしゅ」と「エレガンス」はSTEREO SOUNDが昨年、マスターテープからDSD化してSACDにしたものが発売されましたので、今回のハイレゾ音源ではダブってしまうので、購入はやめました。SACD化されたこの2枚も素晴らしい音になっています。

この番組を見て、改めて、ハイレゾできちんと「心が風邪をひいた日」を聴いて見たいと思います。
by widol (2017-04-26 23:12) 

ぽぽんた

もっふんさん、こんばんは!

今のところまだ発表はありませんが、「名盤ドキュメント」は初回放送後、
少し時間が経ってから地上波で放送される事も多いので、チェックしてみて下さい(^^)

by ぽぽんた (2017-04-27 23:23) 

ぽぽんた

マコジさん、こんばんは!

「ひぐらし」いいですね! 70年代の若者(この言葉も今ではあまり使われませんね)の
生態(!)が感じられるような曲です。 ただ「マクドナルド」なる企業名等が
出てくるので、今のNHKでもそれは避けるかも(^^;)
もっふんさんへのお返事にも書きましたが、近い将来地上波でも放送される
と思われるので、確認してみて下さいね。

by ぽぽんた (2017-04-27 23:28) 

ぽぽんた

widolさん、こんばんは!

私はLPレコードとCD選書でそのアルバムを持っているのですが、今となると
確かに音質が今一つな感じなので、ハイレゾでの音にはとても興味があります!
「心が風邪をひいた日」は元が16トラックなのですが、アナログでも24トラックより
16トラックの方が物理的に有利で音が厚いと言われているので、
そんな違いもハイレゾだと感じられるかも知れませんね。
私もぜひ体験してみたいです(^^)

by ぽぽんた (2017-04-27 23:32) 

White Autumn

ぽぽんたさんこんばんは。
「月あかり」聴きました。
大滝さんで言うならば有名な曲よりもむしろ「ナイアガラ・ムーン」あたりに近い感じでしょうか。最後に一旦曲を止めかけて、再び演奏が始まる進行はアルバム「風立ちぬ」の「いちご畑でつかまえて」を彷彿とさせます。

もし河合奈保子さん想定で詞をつけるとすれば、「恋人を守り寄り添う」歌にしたいですね。

河合さんの歌は意外なほど、今でいう”肉食系”です。
陰に陽に自分(歌の主役)のエゴを優先させたい心理が現れています。恋人が欲しいと願ったり、誘うようなことを言ったり、ああしてほしいこうしてほしいとおねだりしたり。自分の欲をコントロールしきれずに失敗しそうになるストーリーもいくつかあります。「けんかをやめて」はその最たるもので、ファンには次の「Invitation」の人気が高いのもおそらくそれゆえでしょう。

当時はそれが求められる時代背景でした。
しかし河合さんのキャラクターや声質には、さりげない母性を感じさせるような言葉が似合っていると思います。

いつかよい言葉が浮かんできたらチャレンジしてみたいですね。
既存曲そっくりになるかも、ですが。


by White Autumn (2017-04-29 21:49) 

ぽぽんた

White Autumnさん、こんばんは!

私の曲を聴いて下さってありがとうございます(^^)
私も曲を作る時は転調が結構好きでよく使うのですが、そうするとやはり
大滝詠一さんの楽曲のイメージにどうしても似てくるようで(^^;
この曲ではCからA♭への、他ではあまり見られない転調を使っています。
その部分で雰囲気が変わる事を利用して頂くと、もしかすると歌詞にも
私が望むような影響が現れるかも知れません(^^)

河合奈保子さんの楽曲について、よく研究されていますね。
私は河合奈保子さんにはとにかく温かいものを感じてしまいます。
「月明かり」も、奈保子さんならきっと穏やかに歌ってくれるかな、
と思いながら作った記憶があります。
もし歌詞ができたらぜひ発表して下さいね!

by ぽぽんた (2017-04-30 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る