So-net無料ブログ作成

トーキョー・バビロン / 由紀さおり

今だから聴いてほしい曲のひとつです:

トーキョー・バビロン ジャケ.jpg

チャート・アクション

「トーキョー・バビロン」は由紀さおりさんの31枚目のシングルとして1978年9月に発売されました。
残念ながらオリコンシングルチャートの100位内にはランクされませんでした。

1976年12月発売の「ふらりふられて」がオリコンシングルチャートにランクされた後も
定期的にシングルを発表していた由紀さおりさんですが、
次にオリコンに登場したのは1987年4月発売の「お先にどうぞ」で、
実に10年間もヒットに恵まれず、「トーキョー・バビロン」もそんな時代の1曲でした。

わりと知られていると思われる「たそがれタペストリー」「両国橋」「TOKYOワルツ」なども、
発売当時にはヒットとは言えない成績に終わっていたのは意外な気がします。

そんな中でも「トーキョー・バビロン」は由紀さおりさんのレパートリーの中でも異質で、
ヒットはしないまでもファンの間では高い人気を得ていたようです。

沢田研二さんが「TOKIO」を大ヒットさせる2年ほど前に、テーマこそ違っていても
同じような視点で東京を題材にした作品が存在した事は注目されて良いと思います。


作家について

作詞はちあき哲也氏。 筒美京平氏とのコンビで「飛んでイスタンブール」「仮面舞踏会」等、
他にも「ペガサスの朝」、10年近く前の「吾亦紅」などのヒット曲を持つ作詞家です。
岩崎宏美さんの初期のアルバムにもいくつか作品を残していますね。
昨年5月に逝去された時には大きく報道されたので、記憶にある方も多いと思います。

「トーキョー・バビロン」には詞の方向性に「飛んでイスタンブール」の影響が感じられます。

作曲は川口真氏。 由紀さおりさんには1970年の大ヒット「手紙」、
その翌年に「この愛を永遠に」を提供し、そのいずれも編曲まで手掛けています。
「トーキョー・バビロン」を含めた3曲はそれぞれ別種の音楽であり、
類似性が感じられないのが素晴らしいところです。


歌詞について

抒情的な歌詞の楽曲が多い由紀さおりさんの作品の中で際立ってシュールな内容で、
「舞姫」「スキャンダル・シティー」などの言葉選びや冷めた表現など、
一度聴いただけだと何の事かわからなくても、暗いがなぜだか心に引っ掛かる…
と言った要素を多分に持った歌詞です。

どこか奥村チヨさんの「終着駅」と似た世界を感じさせますし、
「火曜サスペンス」のエンディングテーマにも似合いそうです。


メロディーとアレンジについて

リズムはかなりアップテンポな8ビート。
キーはB♭マイナー(変ロ短調)で、所々で平行調であるD♭(変ニ長調)が現れる展開です。

この曲はコード進行に数々の趣向が感じられます。

まずのっけの ♪星までとどくガラスのエレベーター♪、♪今夜もひとり女がのぼってくる♪ で、
メロディーはほぼ同じであるのに違うコードが使われていますね。
比較的よく経験するパターンですが、その2回めではその流れでM7thの音がメロディーに入り、
儚げな雰囲気を醸し出します。

そのような音の使い方はイントロと間奏、Aメロの♪時間を超えた楽園♪でも生かされています。


Bメロに移ると7thコードとM7thコードが交互に登場し、
それらの響きを強調したメロディーを展開する事で都会的なイメージを作っています。


その次の ♪まぼろしでかかと挫くだけ♪ でのCm7-5→F7→B♭M7、
ひと息おいて同じようなメロディーの ♪あきらめがそばで寝てる間に♪ でのGm7-5→C7→F7
の進行が対となっている部分には、その後に来るこの曲の最も重要なサビである
♪そこはバビロン バビロン・トーキョー♪ のメロディーをスムーズに引き出すための
緻密な計算が感じられます。

この曲のキーは先述の通りB♭mで少々難しいので、半音低く移調してAmとしてみましょう。
Amのスケールでは♪あきらめがそばで寝てる間に♪で使われているコードはF#m7-5→B7→E7
と唐突にF#m7-5が登場し、歌謡曲ではめったに目にする事のないコード進行なのですが、
他の曲では1980年発売の「若さのカタルシス」(歌:郷ひろみ、作曲:都倉俊一)
のイントロとサビで効果的に使われている好例がありますので、チェックしてみて下さい。


歌メロに注目してみると、Cメロでありサビでもある ♪バビロン…♪ 以降では、
それまで以上に音の高さを大きく揺さぶるような流れが多用されています。
由紀さおりさんはここをヨーデルのように地声とファルセットを使い分けて乗り切っていますが、
音程を確実につかんで歌うには大変高度なテクニックを要求される事でしょう。
私はこの部分を聴くととっさにリストのピアノ曲「ラ・カンパネラ」を思い出します(^^;)


アレンジは、例えば川口氏がアレンジし「トーキョー…」発売と同じ年の暮れに大ヒットした
「いい日 旅立ち」(山口百恵)で聴けるような厚く、きらびやかさも感じられるものとは異なり、
冷たささえ感じられるほど薄めで隙間の多い音作りを基本としていて、
歌詞の中の世界を的確にサウンド化している事が伺えます。


女性コーラスが1番と2番のAメロでそれぞれ違うパターンの ♪ha…♪ と
色っぽいため息を聴かせるのは、大人向けの歌謡曲として独特の効果を上げていますが、
手法としてはやや古いかな…と私は当時から感じていました(^^;)


イントロや間奏では3/8拍子のように3音ごとに上昇し小節を見失いそうになる動きが使われ、
この曲での重要なテーマと思われるカオスをいきなり表現しているようです。
似たような音の使い方で大ヒットしたのが ♪飛んで飛んで…♪ で有名な「夢想花」(円広志)ですが、
そちらはカオスとはあまり関係ない世界の歌ですね。


付記

由紀さおりさんは先述のように1976年からしばらくヒットには恵まれませんでしたが、
今、改めて聴き返すと作品には恵まれていたと思います。

ヒットに至らなかった一つの理由として、歌い方が無難になり過ぎていた事が挙げられると思うんです。
技術的に完成されていたために、何を歌っていてもサラッと耳元を過ぎてしまい、印象に残らない。
それはまるでクラシックのオペラのように、関心がなければどの曲も同じに聞こえる事と似ており、
さらに時代が時代で新しい音楽が次から次へと現れ活況を呈していましたから、
大衆の関心が由紀さおりさんの歌から遠ざかってしまっていた…と言う事なのでしょう。

しかし現代のように音楽を聴く手段が多様になってくると、
発売当時にあまり関心を持たれなかった音楽にも積極的に触れる人が現れ、
その良さをインターネットを通じて広めると言った構図もでき(私も頑張ってます!)、
由紀さおりさんの不遇時代の音楽にも徐々にそれが適用されつつあるようです。


そういった楽曲は一聴すると確かに無難にサラッと歌っているように聞こえるが、
実は由紀さおりさん独特の素直な声と歌唱が歌詞の世界を的確に表現している事に、
私はここ数年で急にわかってきたんです。

今回の「トーキョー・バビロン」は、発売当時、例えば「ドリフ大爆笑'78」で耳にしても
「ドラマの主題歌でもないのに、何だかよくわからないな…」と聞き流していた人も多いと思いますが、
それからひと時代過ぎ、改めて現代の大衆が共感しそうな何かを持っているように、
今の私には思えます。


「トーキョー・バビロン」
作詞 : ちあき哲也
作曲 : 川口真
編曲 : 川口真
レコード会社 : 東芝EMI(エキスプレス)
レコード番号 : ETP-10478
初発売 : 1978年9月20日

nice!(2)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

次回の曲目当てクイズ!

ってホントは今日がその「次回」じゃないのか! と突っ込まれそうですが(^^;)

…と言う事でぽぽんたです。 言い訳はしません。 記事は来週書きますm(__)m


で、今回は次回の題材曲を当ててください!

(音源と楽譜は削除しました。ご了承下さい)

ヒット曲とは言えない結果に終わった楽曲なのですが、
歌謡曲ファン、とりわけサオリファンには人気の高い1曲です。

YouTubeにその歌唱シーンがアップロードされています。
今週中ごろあたりにそのリンクを追加する予定ですので、 記事を読んで下さる時に参考になさって下さい。
クイズの答えがバレてしまうので、金曜夜にお知らせしますm(__)m

今回もコメント欄を「承認後表示」モードにしてあります。
投稿して下さってすぐに反映されないため心苦しいのですが、
答えがお判りになりましたらぜひ回答をお寄せ下さい。

今週金曜深夜にコメント欄を元通りの表示に戻します。


秋の夜長は素敵な音楽と共に…。

ではでは、またよろしくです(^^)/

***********************************************

追記(9月11日 午後11時過ぎ): 
この時刻までにご回答・コメントを寄せて下さったhama-Pさん、
もとまろさん、Massanさん、ありがとうございます!
素晴らしいです! 皆さんの、この曲に対する愛情をとても感じます。

まだまだ回答を募集してます! よろしくです(^^)

***********************************************

クイズの答えは…こちらです(^^)

https://www.youtube.com/watch?v=XMXKqeiboEQ

では、日曜日に(^^)/

(コメント欄の「承認後表示」は解除しました)

nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る